• JAあしょろについて
  • 事業紹介
  • 店舗・施設のご案内
  • 農・畜産物のご紹介
  • 新着・重要なお知らせ一覧
  • JAあしょろネットショップ

農畜産物のご紹介

 高さ3mにも達する巨大なフキ「ラワンぶき」が特産品。
 乳牛や肉牛といった酪農・畜産を中心に、小麦、豆類、てん菜といった畑作を生産しています。地域で牛を飼育していることから、耕畜連携による堆肥の導入といった環境保全型の農業に力を入れています。
 また、近年では、足寄町に湧く温泉の熱を利用したいちごの栽培なども盛んです。

ラワンぶき

 足寄町の螺湾(ラワン)地域に自生しているアキタブキの仲間で、大きくなると高さ3m、太さが10cm以上に育つ日本一大きなフキです。

詳しくはこちら

ラワンぶき

酪農

 町として日本一広い土地を生かし、放牧による酪農を行っています。自然に優しい環境で育った乳牛から絞られた生乳は、牛乳だけでなく、チーズなどにも加工しています。

詳しくはこちら

酪農

肉牛

 黒毛和種を中心に、肉用ホルスタインなど合わせて約8,600頭を飼育しています。酪農と同じく、放牧でのびのびとした環境で育てられています。

肉牛

いちご(スウィーティー・アマン)

 北海道の冷涼な気候を生かし、夏から秋にかけても収穫が可能ないちごです。小ぶりですが、中まで赤く、糖度が高いいちごです。

詳しくはこちら

いちご

小麦

 秋播小麦「きたほなみ」を作付しており、安心・安全な高品質な小麦を目指し栽培をしております。

小麦

豆類

 金時豆など主にホクレンを通じて全国に送り出しています。この他に大豆、中長鶉、黒豆等も栽培しています。

小豆

てん菜

 全てが砂糖の原料として、北海道糖業(株)に販売し、「ほのぼの印」として全国に販売されています。

てん菜